最新記事
特集記事

[BMX]オリンピック特集① リオ五輪に出場するには?


みなさんこんにちは中井飛馬です!今回はGWスペシャル!盛りだくさんですよ〜

突然ですが先日、2016年リオデジャネイロ五輪まで100日を切りました!ロンドン五輪が終わってからもう4年も経ったんですねー。この大会が終われば2020年東京五輪もすぐそこです!

そこで!今回は全3回にわたってリオ五輪BMX種目のことについて細かく解説したいと思います。

最近BMXは

ドラマ「ラストシンデレラ」の三浦春馬さん演じる佐伯広斗がBMXライダーであったり、

人気俳優の野村周平さんの趣味がBMXであったり

と何かと話題になり、たくさんの方々に知っていただけています。

ですがBMXレースがオリンピック種目だということはあまり知られていません!

まずBMXは2008年の北京オリンピックから正式種目に選ばれ 2008年2012年と2回行われています。2008年の北京オリンピックには日本から阪本章史選手が出場しています。

海外ではすごく人気な種目で、2012年のロンドン五輪には元プロサッカー選手のデイビッドベッカム選手も見に来ていました。

    北京五輪,阪本選手

さて本題に移りたいと思います。今回は第1回目なので、オリンピックに出場するには?というテーマでやっていきます。

BMXレースでオリンピック出場を目標にしているライダー達には是非知っておいてもらいたいです!

出場可能選手は男子32名 女子16名です。

18歳以上(リオ五輪なら 1998年12月31日以前誕生)

まず大前提として以下の3つの条件を満たさなければなりません。

1)ナショナルチーム(JCF強化指定選手)に選出されている。

 男子エリート:最大6名

 女子エリート:最大3名

 男子ジュニア:最大6名

 女子ジュニア:最大5名

2)日本代表としてふさわしい言動と態度を備えているもの。

3)強化事業への参加と強化の方針や指示に従うことを承諾したもの。

この3つの条件を満たした上で基準をこえなければ出場することはできません。

いくら速くてもナショナルチームに入っていなければオリンピックに出場することはできません。

ここからが本題です。

オリンピックに出場する資格を取得するには全部で4つの方法があります

①2014-1016 UCIランキング※1(国別ランキング)で上位を獲得する

男子1-4位が3人枠獲得        女子1-3位2人枠獲得

  5-7位が2人枠獲得          4-7位1人枠獲得

  8-13位は1人枠獲得 小計24名       小計10名    

②2016インディビジュアルランキング※2(個人ランキング)

男子 1-4位が1人枠獲得(①で出場枠を獲得した選手を抜かした中で) 小計4名

女子 1-3位が1人枠獲得(①で出場枠を獲得した選手を抜かした中で) 小計3名

③2016世界選手権大会における順位

男子 1-3位が1人枠獲得(①、②で出場枠を獲得した選手を抜かした中で) 小計3名

女子 1-2位が1人枠獲得(①、②で出場枠を獲得した選手を抜かした中で) 小計2名

④開催国枠

男女 1人枠 小計1名

以上合計 男子 32名

女子 16名

※1 2014/5/31-2016/5/30の2年間対象 各国上位3名の合計ポイントのランキング(女子は2名)

※2 2015/5/31-2016/5/30の1年間対象 個人ランキング

この4つの選考基準で出場選手が決められます。

国別ランキングは上位3名の合計ポイントで争われるのでBMXは個人種目ですがここではチームの団結力も試されます。

それでは、第1回はここら辺で終わりにしたいと思います!

第2回は現在の日本の状況について書きます!お楽しみに

bye!!

第2回オリンピック特集の記事はこちら

#オリンピック #BMX #2016 #リオデジャネイロオリンピック #日本

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
 

​©️2015-2020 asuma-nakai.com